Blog 農業リサーチ

キャリアをバッサリ切り捨てる漢

投稿日:

伝聞なので、多少脚色が混じってる可能性はあるが、発生した事象自体は事実なんです。マンガのようなストーリーだったんで、適度にぼかしながら書きますね。とっても仲良かったっていうレベルの関係ではないし。

物語の主人公はT君、名実ともに日本最難関の大学・大学院を卒業、DFKさんと同じ会社に入社。中堅社員と呼ばれ始める年数を経過。天才肌と言われるその仕事ぶりは、社内でも評判であった。

突如として退職を宣言、どうも農業をやりたいとのこと。上司や会社の上層部からも慰留がかかるも、最終的には退職。まぁ笑えるのが、この上司の引き留め方。

「一ヶ月だけ待ってやるから、考え直せ」

アホすぎて笑えましたね。辞める原因の過半がこの上司にあるというのに。

と、そんなネガティブな話はやめて、ポジティブな話へ。農業やりたいっていうアイデアは自分も持ってはいるのだけど、バッサリ会社辞められるかというと…。大多数の人が私と同じ意見でしょう。そこでキッチリ踏み切れるのが凄い。

彼の場合、非常に高い評価を受け、また、実力も凄まじかった。将来得られるものと、農業で得られるかどうかわからないものとを天秤にかけ、後者を選べる凄さ。自分の想像出来る範囲をはるかに超えているような。

自分も、交友関係やブログ活動から、「君もサラリーマンじゃ収まらないでしょ?」ってよく言われますが、T君ほどじゃないなーっと思います。資産が膨大に膨れ上がった場合のみ、サラリーマンじゃ収まらない範疇で大暴れしようかと思ってはおりますし、そのための計画や準備をしておりますが。それでも、T君にくらべたらしょーもないレベルのもの。

心からT君の活躍を期待しております。農業は国の基幹となるべきの重要産業、あんまり稼げる仕事ではないように思えますが、それはやり方次第ではないかと。後は、間抜けな上司をさらに間抜けにするためにも笑。

キャリアで悩んでる人、たくさんいらっしゃるでしょうが、そんな方のヒントにでもなればうれしいです。なんていっても、人生は一回きりですからね…やらないで後悔するくらいなら、やって後悔すべきでしょうね。よく言われることですが。

最後に、再度、T君の活躍を祈念して今回のブログを終わります。

-Blog, 農業リサーチ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

no image

東京都知事の舛添要一が男として尊敬出来過ぎてマジで困る

既に報道されてるとおり、物欲があって、元嫁とかたくさんいて性欲があって、自分の財布を締める習慣があって、800円の領収書を18,000円に書き換える勇気があって、税金で絵画とかチャイナ服とかクレヨンし …

no image

サラリーマンの現実

最近、人生運ですべて決まっているんじゃないかとすら思うようになってしましました。 年収とか待遇とか、サラリーマンの実力とは全く関係が無い。 先日、中途採用の内定をもらいました。待遇は、年収150万以上 …

no image

部屋の片付けとか、洗濯とか、家事全般をやる気にならない人に提案してみたい

私も部屋の片付けやら、掃除洗濯が苦手なタイプなんですが、最近、意識して実行していることがあります。自宅に帰ってきた瞬間から、15分間を全力で家事や洗濯に当てることです。   帰宅直後って、メ …

no image

社員を鬱病にする方法

なにやら、そんなブログを書いてエラいことになった社会保険労務士がいるそうです。こんな簡単なこと、私でもわかりますよ。 とりあえず会社来たら昼寝して、打ち合わせ中も寝ててよその会社からクレーム来たり、社 …

no image

【文房具】ペリカン万年筆の安いヤツを購入

変わった形をした万年筆ですよね!とりあえず握ってみて、かなりしっくりくる印象。価格もそんなに高くないので、コレクションの意味も含めて購入しました。外国製の万年筆は初めて買いました。これまでパイロットば …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。