未分類

睡眠時間最優先生活を実施してわかったこと

投稿日:

この5月から、睡眠時間を最優先にする生活を実施してきました。ルールは簡単。仕事を終わり帰宅した後、ほんとにやらなくてはいけないことのみ実施して、後先を考えずさっさと寝てしまうというだけのルールです。そして目覚めた時間から、通勤までの時間に必死に朝活をするという。

もともとテレビを持っていないので、見たいテレビに影響されることなんかはありませんでした。そんな生活をしてわかったいくつかのことをまとめたいと思います。

1.「食欲は睡眠に左右される」
1番強く実感したのは、睡眠を十分にとっていると、食欲がコントロールできるということです。生活習慣病予防を考慮に入れて、ダイエットしなくてはいけない人、たくさんいるとは思いますが、もう少しこの事実が認識されるといいなと思ってます。

おそらく、内分泌のバランスなど、科学的に説明がなされていたはずです。夜なんて寝るだけなんだから、たいしたエネルギーは必要ないですね。

2.精神的に安定する。

やはり、精神状態と睡眠は相関するものです。当たり前のように言われることですが、自分で体験した事は別格ですね。加えて、自然に摂取カロリーが減った事で、炭水化物の摂取量も減った事が影響しているかもしれません。炭水化物の摂取しすぎは、不安な状態と相関するとかいう話も…。

3.家事は集中してやると意外と時間がかからない。

「部屋の掃除をしなきゃ」とか、「炊事洗濯をしなきゃ」とか、いろいろぐだぐだ思い悩んで、時間をかけて実施してしまうことがあるんですが、これは全く効率的ではないことがわかりました。朝活の限られた時間に、集中して、できることだけやっていく。これを毎日繰り返すことでことの方が随分と効率的だということがわかりました。

集中して事に取り組むということが如何に重要か、ということを再認識しました。

4.無駄な時間がいかに多かったか、ということを認識する

結局、普段の生活では、インターネットストリーミング動画や、ツイッター、その他の娯楽などで、時間を無駄にしている事を再確認しました。寝る前にスマホやらタブレットに触ってしまう事は、睡眠を妨げてしまうと言う事はよく知られていますが、全くその通り。趣味・娯楽の時間も朝に回すべきなのではないかとすら考えています。

結論から言うと、体調含め、結構いい感じで生活できております。ただし、平日飲みに行ったり、友人の誘いにちょっと億劫になるというか、そういうのがデメリットですね。就寝時間が遅くなった時のリカバリーも結構大変でした。当分続ける予定ですが、結果はどうなるか??

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

no image

貧乏人は麦を食え、だって言うけど麦の方が高いやんけ。雑穀に興味を持ってる最中だす

貧乏人は麦を食えって、戦後の貧しい時代の偉い人が発言したらしいのは自分も知ってます。 白米に飽きたというか、血糖値上がりすぎるような感じがあって、玄米とか麦とか雑穀とか、色々調べている最中です。 って …

no image

枕元に○○の匂いで安眠してる

まぁ大した話じゃないですけど、枕元にハッカ油を垂らして、いいにおいのまま、熟睡出来るように祈りながら毎日寝てます。結構リラックス効果がありそうだ。スーッとするので大好きです。お風呂に垂らしたりするのも …

no image

「余命三年時事日記」を楽天で買うことが出来ない件

隣の半島や大陸に関して、あんまりブログに書きたくないんだけど、正直書かざるを得ないと思った。イデオロギーの話は、正直食傷気味なのだ。だが、今回は書かざるを得ないと思ったのでブログを更新する。新年一発目 …

no image

思考の上中下

頭の中で考えてるだけでは、下 言葉に出すことで、中 思考を整理して文字に起こすことで、上 文字に書き起こすだけで、ものすごくスッキリするから、皆さんにお薦めしたい。 Readers who viewe …

no image

俺が馬に嫉妬した話

求愛中の女性にアポ取ろうとしたところ、乗馬と天秤にかけられて、なおかつ負けそうな状況って言う(笑) 過去には押し倒すのに成功するも当時の彼女とちゃんと別れてなかった事を思い出し、自ら自重するというチキ …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。