Blog

漢・西野監督のおかげで、俄然サッカー日本代表を応援する気が湧いてきた

投稿日:2018/06/29 更新日:

個人の意見ですんで、ご理解くださいね。

正直、2018ワールドカップについては、あんまり興味がなかったんですけど。ハリルホジッチ監督の不可解な解任事件があったこともあって。

だけど、ポーランド戦の必死の戦術の話を見て、俄然、応援する気力が湧いてきましたよ!決勝トーナメント進出おめでとうございます!

もちろん、賛否両論なのは理解してますよ。だけど、私は、西野監督の采配を全肯定しておるところです。イギリスやらドイツ、韓国の有識者(笑)も色々言っているようですが。次の試合は、強者ベルギーって事ですが、ここに買ったら全員手の平クルッとね、面白いもの見たいですわー。

ポーランド戦で勝ちを諦めた時間稼ぎ戦術を否定する人達、日本人の美学に反するとか、そういう感情的な意見が多いように感じているところです。潔いのは日本人の美学かもしれませんが、まずは死力を尽くして欲しい、そういったところに感動があるんだと思うんですよねー。ただ美しいプレイをするのとはまたちょっと違う。

勝負には勝ち負けが必ず発生するものですが、目先の勝ち負けよりも、大局的な視点も重要です。自分が設定した勝利条件を達成する事が本当に重要なことです。今回の日本代表にとっての勝利条件は、予選通過だったのでしょう。

勝利条件の設定が上手な人こそが優れた人だという感覚があります。商売するにしても、ただ「いくら売り上げる」とかではなく、労務費はこれだけ、期限はいつまで、とか、より具体的に。ただ感情的に仕事すればいいってものではないですね。

個人的には、あんまり勝ち負けにこだわりたいわけではないんですよ。疲れるから。あと、最後の最後に勝てばいいと思っているので。だけど、スポーツ文化を変化させる為には、やっぱり勝つしかないんですよね。それは歴史が証明している。近しい例でいうと、2015年のラグビー、2016年の卓球。まさか卓球があんなに取り上げられるようになるとは思いませんでしたよ。

西野監督のプレッシャーはそれこそ「半端なかった」でしょうね。ああいう上司ならついて行きたいと思ったポーランド戦でした。西野監督のおかげでしばらく楽しめそうです。

-Blog

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

no image

「余命三年時事日記」が楽天で購入出来るようになったようだ

余命三年時事日記 [ 余命プロジェクトチーム ]価格:1,296円(税別、送料別) 13日前は楽天で購入出来なかったこの本、楽天ブックスで購入出来るようになっていた。楽天ブックスで購入出来るかどうかを …

no image

平和に貢献している日本人は漫画家とアニメーターとゲーム会社社員じゃないか?なんて考えてみた

ちょっと前に考えたことなんですが、どんな人が日本の平和に貢献しているか?なんて、ぼーっと考えたことがあります。 平和の定義は? とか、 誰が一番なんて順位付け出来るわけなんてない! とか、 そりゃーい …

お茶漬けについて思ったこと

業務用お茶漬け買ってみたんですよ。 朝食にお茶漬け食べることが多いんですが、たびたび買いに行くのがめんどくさくなりましてね、まとめ買いです。 たっぷり3種で合計50袋入永谷園 お茶漬け 業務用 詰め合 …

no image

最近「意識高い系」って言う言葉が悪口っぽく使われてるけど、褒め言葉であるべきだと思うんだ

どうも最近、「意識高い系」って言う言葉が、誰かを中傷したり小馬鹿にしたりするような感じで使われているような気がするんですよね。 だがちょっと待って欲しい、そいつらは意識だけでも高めようとしたんだ!だか …

no image

【大発見】ついに人間が幸せに生きる方法を発見した。

あくまで、自分一人が幸せに生きる方法で、他人と一緒に仲良く生きるっていうのは無理ですよ。それと他人の目が気にならないっていう強靭なメンタルが要求されますが。 結局、自分にとっての幸せって言うのは、自分 …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。