Blog

ワールドカップ2018 勝負の紙一重っすか。。。数学のアレを思い出した

投稿日:2018/07/03 更新日:

今日の朝のワールドカップ2018、ベルギー戦は凄まじかったようですね。気合が入った感動的な試合だったようです。
今まで、自分は、サッカーの勝ち負けに熱くなる事が好きではなかったので、勝っても負けても、「ふーん」って感じだったんですが、今回はいろいろ思うところがありまして。。。

まずは予選ラウンドポーランド戦ですか。負けてる状況で終盤のボール回し時間稼ぎが物議を醸したようです。スペイン紙やイギリスBBCにもディスられるという有様。イングランド、メンバー8人?も入れ替えたやんけ。どの口が言うねん。って感じではありましたが。

まぁ、良くも悪くも、ヨーロッパが日本の事を危険な敵として認識してきたのかな、って思えばなんとなく理解出来るような気もしてきました。僕は、ブログに書いたとおり、勝負に徹するところが好感でしたけどね。

それよりも今朝のベルギー戦後の今の話ですよ。おそらく海外メディアはほめたたえるでしょう。事実良い試合だったんですから。ベルギーメディアも日本のことを褒め称えるでしょう。だって勝ったんですから。

考えてみれば、勝者が敗者を褒め称えることなんて、当たり前なんですよね。その後の関係を良好に保つためには。

ルールに則って、どんないい勝負しても負けは負け、標題の件、高校の数学で習ったLimx→∞で漸近線に近づいていくけれど、絶対に到達出来ないアレを思い出しましたよ。

つい最近、会社の研修で、「君が結果を出さないとみんな不幸になるぞ!そういう立場になりつつあるんだぞ!」って言われたばっかりで、思うところがあったのかもしれません。

悔しさはグッと飲み込み、必ず結果を出せるように、戦術を練り上げ、準備を怠らず、勝負に望む。そういう生活にシフトしていきたいと思ったワールドカップ2018でした。

-Blog

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

no image

すいません、今日は、90年代中盤の小室哲哉聴いてました・・・

今日は何故か90年代中盤の小室哲哉聴いてました。大体の年齢がわかっていただけるかと思います。残業して帰ってくるのは遅かったんですが・・・。 そんな中、一番印象に残ったのがこの動画ですかね。 &nbsp …

no image

〇〇を廃棄することで俺の背中と肩と首に改善傾向が

かなり前から背中やら肩こりやらに悩まされているわけですが、ようやく改善傾向が。結論から言えば、枕を廃棄することで、一日で劇的に肩こりやらの改善が見られました。 肩こりやらをこじらせて、手にしびれを訴え …

no image

TOTOって意外と当選しますな

意外や意外。またTOTO当たってました。 今回は1600円ほど買ってたので、収支はマイナスですがね。 Jリーグが盛り上がって欲しいのと、日常生活のスパイスと思って購入を続けています! 勝つためなんかの …

no image

エクササイズは頭も体もリフレッシュさせる

薄々わかっていることではあるんだが、エクササイズはやはり重要だ。 最近、どうしようもなく頭が冴えなくて、全くと言って良いほど活性が低かったんだが、それをわかった上で、数分間のエクササイズを実行。すると …

BABYMETAL が日本語の歌で確固たる評価を勝ち得た意味

ここのところ、BABYMETAL関連の記事で当ブログにお越しいただける方が増えて、大変感謝しております。 相変わらずBABYMETAL大好きな日々が続いており、色々な可能性を感じております。 今回はち …

スポンサードリンク


スポンサードリンク



%d人のブロガーが「いいね」をつけました。