Blog 文房具レビュー

【文房具】【万年筆】顔料インクに手を出してみた

投稿日:2019/07/08 更新日:

万年筆のインクボトル、既に10本以上を保有してまして、使い切れないなーってずっと思ってたところなんです。インクも放っておくと傷んじゃうしね。

ちなみに、インクボトルの保管方法として、素敵な技を習いました。チャック付き袋にインクボトルと小さいホッカイロを入れて保管すると良いとの事です。チャック付き袋の中の酸素を、ホッカイロが食い尽くしてくれるんだとか。

というわけで、インクコレクション(インク沼)からはしばらく足が遠のいていたわけですが、一種類追加することにしました。

今まで手を出さなかった顔料インクです。顔料インクは固まりやすくて、ペン先に詰まっちゃうとか聞いていたので、これまで手を出していませんでした。ただ、今運用している万年筆の中で、一本、とても発色が薄く出るヤツがあるのです。プラチナ製万年筆なんですけど。

発色が薄く出るって言うのはそれはそれで特徴なんだろうとは思うのですが、私は個人的好みとして、より濃い発色が好みでして。とにかく黒いというインクとして、顔料インクを購入してみました。プラチナ製の万年筆は、キャップの中にバネが仕込んであって、より乾きにくくなる工夫がしてありますしね。

使って見たところ、まぁ黒い。とにかく黒い。もうなんというか、万年筆の発色っていうより、水性ボールペンのような発色ですよ。ある意味で万年筆らしさがなくなってしまったようなところはありますが、自分の好みには近くなりました。

話は変わりますが、今度、万年筆をお題に、長めの文章を創ろうと思ってます。どこまで書けるかわかりませんけれど、完成を目標にやっていこうと思ってます。挫折せず最後まで達成したいなー。

-Blog, 文房具レビュー

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

no image

140803 J2 水戸VS京都 ケーズデンキVS京セラ を見てきた

見て来ました。京セラVSケーズデンキの代理戦争!って、思いっきり間違ってますがw 結果は1ー1の引き分けでした。両者幾つか決定機があって、結構いい試合だったと思います。全然退屈せーへんかった。 いっつ …

no image

最近「意識高い系」って言う言葉が悪口っぽく使われてるけど、褒め言葉であるべきだと思うんだ

どうも最近、「意識高い系」って言う言葉が、誰かを中傷したり小馬鹿にしたりするような感じで使われているような気がするんですよね。 だがちょっと待って欲しい、そいつらは意識だけでも高めようとしたんだ!だか …

no image

【文房具】ペリカン万年筆の安いヤツを購入

変わった形をした万年筆ですよね!とりあえず握ってみて、かなりしっくりくる印象。価格もそんなに高くないので、コレクションの意味も含めて購入しました。外国製の万年筆は初めて買いました。これまでパイロットば …

no image

タンブラー1つで幸せ

レビューを書いて52%OFF!ガツっと冷えたらず〜っとそのまま!ぬるさ知らずで結露しない!セン…価格:1,260円(税込、送料別) この手のタンブラー、ずっと気になっていたんですが、ホンマ …

no image

人生にチャレンジした結果・・・

最近、人間の多様性が減ってきたような気がしているんです。 景気が悪いことにより、公務員の待遇が相対的に良くなって、 「公務員最強!!」 みたいな風潮が強いように感じることがあります。あるいは、給料の高 …

スポンサードリンク


スポンサードリンク



%d人のブロガーが「いいね」をつけました。