Blog 文房具レビュー

【文房具】セーラー万年筆に魅力を感じている【株式投資】

投稿日:

セーラー万年筆の株に魅力を感じている。まず、最も大きい理由は、その時価総額がとても安いと言うこと。

そして、取り扱っている製品が、会社名の通り、万年筆であるということだ。実は、意外なことに産業用ロボットシステムなども事業として存在しているとの事なのだが。

人口が減って、大量生産・大量販売と言うビジネスモデルが行き詰まりを迎えているのはもう目に見えている。そのため、これからはより付加価値の高い製品を扱っている会社のほうが、成長していくんじゃないか?というのが1つの考え方だ。その点でもセーラー万年筆に期待している。

このブログに関しては、万年筆に関して随分とブログを残しているが、セーラー万年筆という会社の株式にも興味をもったので、今後継続して調査していくことにした。

四季報の数行程度の情報では、現場ではなかなか黒字化まで達成できないが、その主な原因が工場設備投資の遅れにあるような印象を受けた。設備の投資で解決出来る問題であれば、問題の解決は比較的容易で、製品自体に魅力がない訳ではない。そこは私にとって安心材料だった。

確かに、他社と比較した場合、汎用ボールペン群などの製品の品揃えは非常に弱いのかもしれないとは思った。だが、万年筆の魅力は、以前トップランナーであると感じている。今後は株主となり、その上で、セーラー万年筆製品を購入して、株価の工場を願って行こうかとおもう。短くても5年はかかる取り組みにはなってしまうが、まぁ、それもありかなと思う。

ちなみに、なぜかセーラー万年筆の本格的万年筆はまだ保有していないんだ。なぜか縁が無かった。今後は第一候補になっていくだろう。セーラー万年筆の工場で作られていると思われる「神戸インク物語」というインクシリーズはとてもたくさん保有しているけれど。あとは、「ふででまんねん」くらいかな。

さて、セーラー万年筆の将来は、果たして。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

セーラー/プロフィット ふでDEまんねん/10-0212-740
価格:1656円(税込、送料別) (2019/7/19時点)

-Blog, 文房具レビュー

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

ファミリーマートの不正問題「20150121」

例のファミリーマート店長さんのブログ ここ数日、ツイッターでファミマの不正に関するまとめのツイートをRTしていました。 この先少なからずファミマの店長さんのブログから暴露が出てくることでしょう。しばら …

no image

公衆Wi-Fiを契約してみた

月額380円の公衆Wi-Fiを契約してみました。 ワイヤアンドワイヤレス 公衆無線LAN Wi2 300   自分のWi-Fiも持っているわけですが、長距離移動の時とかはどうしてもバッテリー …

no image

電王戦タッグマッチを見ての感想

ニコニコ生放送、タイムシフト放送を利用して、将棋電王戦タッグマッチをちょいちょい見ましたよ。   藤井猛九段の解説、相変わらずすっげー面白いですわw。 豊川七段も相変わらずギャグがキレキレで …

no image

余命三年時事日記 2冊を読みましたので感想を

余命三年時事日記 [ 余命プロジェクトチーム ]価格:1,296円(税込、送料込) 余命三年時事日記ハンドブック [ 余命プロジェクトチーム ]価格:1,080円(税込、送料込) 余命三年時事日記の二 …

no image

理由は分からないけど、何しか何回も読んでしまう漫画をまとめてみた

最近、新しいものにチャレンジ出来なくなって来てるところがあるんですよ。 マンガとか映画とか、昔読んだものを繰り返し読みたくなってしまうことが多いんですよね、時間つぶしのためにマンガ喫茶とか入ったのは。 …

スポンサードリンク


スポンサードリンク



%d人のブロガーが「いいね」をつけました。