未分類

そろそろ睡眠時無呼吸の検査しなくちゃダメかなー

投稿日:

多少の自覚はあるんですよ。睡眠時無呼吸症候群の。耳鼻科のドクターと色々相談して、まぁまぁ思い当たる節がずっとあった訳なんですが。

起床時に強烈な頭痛に見舞われましてね、久しぶりではあったのですが、最近は夜中しょっちゅう起きちゃうし、あーもーほんとにヤバそうだな、と実感しております。体重を落としてからは意外と何とかなってた気もしてたんですけどね。

以前、スマホアプリで、睡眠時のいびきとかを録音するヤツも挑戦してみました。実際これが衝撃的で、いびきは凄まじいわ、呼吸音は小さい(低呼吸?)わ、第一感これは通常じゃないなーって感じでした。

完全に気道が閉塞して、身体が酸素不足に陥ると、心臓が猛烈な勢いで動き出して命を助けようとするらしいんだけど、これも実は経験があります。起き抜けに心臓がバクバクしてなんじゃこりゃーってなりましたもんね。

実はナステント(鼻から喉までチューブを通すヤツ)を処方してもらった事もあるんですが、自分にはあまり効果がない感じでした。ナステント、今は医療機器として登録されているので、簡単には買えません。ドクターに言わせると、「ナステントよりも検査が先に必要だ、ナステントの処方を希望するくらいなら、ある程度の自覚があるわけだから、先に検査をしてください!」との事でした。実はまだ検査には行っていない…。

お友達に睡眠時無呼吸で悩んでた人がいてまして、こちらの人もだいぶ重症の睡眠時無呼吸だったようです。色々と対処して、睡眠が変わると世の中変わるよってくらい劇的な効果があった模様。普通はCPAPっていう、医療機器を使うんだけど、これがまぁまぁ大変な代物でしてねぇ。。。マウスピースなんかも最近は進化してきたとかいう話でした。

ということで、まずは自分の状態についてメモがてらブログ化。ちょっとした自覚のある人の参考になるかもしれません。実際、無自覚の人、たくさんいるんだろうな。。。

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

no image

皆さんこれからはニコニコ動画とmixiをどうぞ

1月6日以降、アメリカがとんでもないことになってますね。その中でも特に驚いたのが、TwitterとFacebookがトランプ大統領のアカウントを締め出したことですね。加えてパーラーと言う右側思想のSN …

no image

皆さん全力疾走出来ますかいね?

シンプルな疑問で、運動習慣がない30代の人って、全力疾走出来るものですか?正直、自分じゃ無理と思っていて、徐々にトレーニングをしてからじゃないと厳しいなと思っております。 50歳くらいの会社の先輩は、 …

no image

【つぶやき】大昔は高血圧とか高血糖とかがとってもいいことだった

原始時代とかは、高血圧とか高血糖とか、エリートの証だったって知ってます?平均寿命が30歳くらいだったみたいだし、獲物が現れたら直ぐ狩に行って活躍できるとか、そういう利点があったみたい。 今みたいに生活 …

no image

縄跳び出来ますか?

引っ越して一ヶ月ほど立ちました。新居のベランダ的場所がけっこう広いもんで、洗濯ものを干したついでに縄跳びなどに取り組んでおります。 こんなキツかったっけ?みたいになっております。柄の部分が凄く重い仕様 …

no image

ヨーロッパでコロナが流行りまくってるのについて新説を発表します

ヨーロッパの外人さんって、鼻が高すぎて、マスクでガードしようとしても隙間が出来て、ガードしきれなくてコロナに感染する説を提唱してみようと思うんですけど、いかがですかね。 これだとアジアではヨーロッパほ …

スポンサードリンク


スポンサードリンク