未分類

個人で脱炭素社会化に取り組めそうなことを思いついた。

投稿日:

最近よく聞く話、そう、「脱炭素化社会」!

こんだけバカスカ電気使いまくって、原子力発電所動かさないで、ようそんな言葉言えるな、とは思うんですけどね。

ちょうどこれを書いてるところで、液化天然ガスの国内在庫が枯渇しまくりで大変なことになってるので、そういう事を考えたわけです。雪がソーラーパネルに溜まったら、そりゃー太陽光発電も出来ませんな。

個人で取り組めそうなあるかどうか、ちょっと考えてみました。一つ思いついたのは、木材製品を好んで使って、プラスチック樹脂製品の使用量を減らすのはどうか?と言うことです。ってか、木材製品良いっすよ。

木材は、空気中の二酸化炭素を吸い込んで、大きく成長していくわけじゃないですか。すでに炭素の塊みたいなもんですよ。長く長く使用できる木材製品を買う事は、なんだかんだ重要な炭素排出を減らす事に繋がるんじゃないですかね。

木材製品は、やはり木の温かみがあり、愛着が湧きますね。どうもプラスチック製品だと、寒々しい触感というか、愛着が湧きにかったりします。

私のお気に入りで言えば木材のマッサージ製品ですかね。こういったものは林業ので剪定した際に発生する端材から作られているでしょうから、むしろ積極的に利用していくべきものじゃないかなと思っています。

近々引っ越しを予定してますので、新生活には、木材の食器や家具などの購入で、可能な限り木材製品を取り入れてみようかなと思ってます。

プラスチック樹脂も燃やして発電とかに再利用とかはしてるんでしょうけど、どうも愛着が湧きにくく、長い時間使えないし。木材で出来た家具を長く使えば、その場所に炭素はとどまり続けるわけで、それなりに効果あるような気がするんだけどな-。というよりは、木材製品に囲まれて暮らしたいなーと思った次第ですね。

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

no image

静岡県知事の発言は侮辱にしか見えないけどなーすげーなー

いやー清々しいほどの学歴厨というか、固定観念に縛られたダメなヒトを見ることが出来ましたね。静岡県知事ですね。 ガースー総理大臣に対して、教養レベルが露見しただのどーのと言って注目を浴びているようです。 …

no image

2019のGWどうすっぺ

まだ2月なんではございますが、今年のGWどうしようって暗い気持ちになります。あたしゃ独り身ですので、自由すぎる。自由すぎると逆に何にも出来ないタイプの人間なんですよねw 実家に帰省するにも交通機関はメ …

no image

竹中平蔵がYouTubeチャンネルを開設したらしい

あの竹中平蔵がわざわざYouTubeチャンネルを開設しました。 竹中平蔵と言えば、自分の商売が有利に働くように政策を提言する、「地獄のような政商」というのが私の評価です。 「なに考えてんだこいつ?」 …

no image

今時、あえて北朝鮮に想いを馳せる

コロナウイルス、アメリカ大統領選挙、中国問題と話題に事欠かないこの状況で、ふと北朝鮮問題について考えたことを書こうかと思います。 10日くらい前かなぁ、 「北朝鮮の軍事パレードでアメリカ軍の有名なM1 …

no image

さようならトランプちゃんまた会う日まで

ついに区切りの1/20を迎えましたね。去年の大統領選挙から数か月、いやー色んな事がありましたね。選挙不正とかには笑わせてもらいましたが、検証はしたのかな?検証しないとか、法治国家ですか? 個人の政治的 …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。