未分類

「ぜーんぶ自分でやるということ」+「本を出版した経験」+「サラリーマンってやっぱ温いわ」

投稿日:

本を出版して感じたことをブログに書こうと思います。まぁだいたいタイトルに書いたことで終わってしまうんですけどね。

ということで、まずは広告です。ちゃんと楽天で買えるようになったんですよ、ぜひ見てみてください!

ということで、本題です。

本を創って売るって言うのは、まぁお金稼いでみたいって思ったからやった訳なんですけど、もう少し細かく言えば、「企画」「制作」「出版作業」「広告」「販売」「納品」「お金の回収」とありとあらゆることをぜーんぶ自分でやらなきゃならないって事です。

今回は、楽天koboに載せたので、「販売」「納品「お金の回収」あたりは楽天に依頼している事になりますね。同人誌即売会とかに出店するとなると、さらに追加で「本の製造」なんかも関係してくる事になります。

まぁまぁ大変でしたぜ、何回か面倒くさくなって放置しましたもんね。最終的には完成させて、一連の流れを経験できたので良かったんですが。

同時に思ったのは、やっぱり「サラリーマンって温いわー」って事です。サラリーマンなら、「企画」だけやればOKだったり、「製造」だけやればOKだったりするわけで。もちろん誇張する感じで書いてます、誤解しないでくださいね。
今回はぜーんぶ自分でやらなければいけなかったですもんね。

特に痛感してるのが「広告」「販売」の部分ですかね。ただの一個人では、「広告」「販売力」が圧倒的に足りないということを痛感しますね。お友達が買ってくれましたが、それは、「ぼく個人」だから買ってくれたということです。ぼくと知り合いじゃなかったら、見向きもしないわけです。

サラリーマンで営業してる人も、セールスがいい人も、そりゃ「会社の名前」で買ってもらっているというところ、多分にあると思いますよ。。。会社の名前が知れ渡っているから出来ることってのは多々あるはずです。

結局、サラリーマンってのは会社の名前があるから仕事出来てるんだなーって再確認するとともに、「名刺無ければただの人」ってなっちゃうわけですね。

仮に上場企業の社長さんでも、名刺無ければただの人になっちゃう訳ですけど。

ということで、まとめになります。

本書きました。
全部自分でやるの大変でした。
会社の名前がないと営業するの超大変でした。

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

no image

2019新年早々、元号が変わろうとしている年に、あけましておめでとうございます。大根は旨い。

皆さん新年あけましておめでとうございます。2019です。 あっという間に10日が過ぎ、そんな中でも、世界は色々動いてますね。 隣の半島とか、米中の貿易戦争とか。目まぐるしく世の中は動いてる。新年早々の …

no image

コンビニ業界の闇 どこが一番まともなんやろ

もはや社会インフラと化したコンビニ、現代人にとってはなくてはならない存在になってしまいましたね。近年、24時間営業を辞める、とか、ブラック労働が問題視される、とか、色々な問題もあるようです。ちっちゃい …

no image

筋肉の質の変化

実業団でラグビーをやってた選手と飲んでて、 「年齢を重ねると筋肉ってどうなるんですか?体感的な話を教えてください」 て話になりました。 返答としては、やはり弾力が無くなるって言う事ですかね。日に焼けて …

no image

脱炭素はセクシーに ときめかない脱炭素はお片づけ

タイトルにパワーワードを詰めこみたかっただけなんですけど、脱炭素もトレンドというか、流行ですよねー。 グレタちゃんじゃないけど、現実避けては通れない道というか。それでも、昔の生活には戻れないですしお寿 …

no image

アルバイトや仕事以外で1円でも稼いだことがあると結構な自信になる

もう社会に出てからずいぶん経つわけですが、サラリーマンやってると、色んな事を思うわけです。サラリーマンってのは守られてるなぁって思う一方で、訳のわからんしがらみでやってられねぇなー、とかね。皆様にも同 …